-------- (--) | Edit |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2015-02-15 (日) | Edit |

エルフ審問官の場合に発生する、一連の出身部族の戦略テーブルクエストです。
毎回部族全滅の危機とか、勘弁して下さい。これは自力ではちょっと無理なので、先に情報を整理して、見ながら進めることにしました(へたれゲーマー)。
あと英語版Wikiの方もいくつか間違いがあるのを見つけましたので、そっちも修正しながらやってます。

Contact Clan Lavellan

  • レリアナまたはジョゼフィンにエルフの使者を送らせる。
  • (失敗)カレン送った部隊に驚いた部族と戦闘になり死者が発生。その後の接触を断つ。

Protect Clan Lavellan

  • レリアナに夜盗の正体を探らせる。表向きは審問会をサポートする公爵が、裏で雇った傭兵であることが判明。
  • カレンの部隊に夜盗を追い払わせる。部隊はワイコムの街に入り、公爵の歓待を受ける。
  • (失敗)ジョセフィンがコンタクトした結果、公爵が雇った夜盗がラヴェラン部族を全滅させる。

Investigate Duke Antoine of Wycome

  • ジョセフィンにワイコムの街の中を探らせる。「ヒューマンだけが掛かる疫病」の原因がレッド・リリウムと判明する。
  • (失敗)レリアナの手下がアントイン公爵を暗殺。エルフを疑った街の住民がシティ・エルフと共にラヴェラン部族を殺してしまう。

Stop Purge of Wycome's Elves

  • レリアナに部族を街の中に引き入れさせ、シティ・エルフと協同してアントイン公爵とヴェネトリの密偵が作ったレッド・リリウムの装置を破壊する。部族は街の人々に歓迎される。
  • (失敗)レッド・リリウムで弱ったカレンの部隊は、レッド・リリウム装置の破壊には成功するが街から脱出。ラヴェラン部族は街の住民に殺害される。

えっ。まだ続くの!

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。